<< [探偵]フィリップ・マーロウ(レイモンド・チャンドラー)*prev
[装丁本]「スカイ・クロラ」森博嗣 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[探偵]ミス・マープル(アガサ・クリスティ)

BOOKS AND DAYSのnineさんよりエントリ。

登場作品
牧師館の殺人 書斎の死体 動く指 予告殺人魔術の殺人 ポケットにライ麦を パディントン発4時50分 鏡は横にひび割れて バートラム・ホテルにて カリブ海の秘密 復讐の女神 スリーピング・マーダー

火曜クラブ 黄色いアイリス 愛の探偵たち 教会で死んだ男(短編集) クリスマス・プディングの冒険

紹介文(nineさんの記事を引用。原典はこちら

わたしの好きな探偵といえばもうこの方をおいて誰がいようか!というほど好きなのは、ミス・マープルです!!!
一見上品な老婦人なのですが、その詮索好きウワサ好きで培った人間観察能力に深い洞察力を組み合わせ難事件を解決していくその見事なこと。
それに無害なおばあちゃんに見えて、かなり辛辣な人物評、強い正義感。しびれます。
まだ未体験という方は、このミス・マープルデビュー作からぜひぜひ読んでいただきたい。
火曜クラブ


author: ざれこ
企画4:好きな探偵ベスト(エントリ作品:海外) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/93
TrackBacks:
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4