<< [新刊本]7月末までのエントリ*prev
[文庫化本]7月末までのエントリ >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[装丁本]7月末までのエントリ

企画の2でやってます「装丁ベスト」のエントリ、途中経過。

「象の消滅」村上春樹
「ユージニア」恩田陸
「探偵伯爵と僕」森博嗣

うわあ、エントリ期間は8月31日まででした。まだ3冊なのに・・
集まらなければ期限延長します(適当・・)

この本は美しい!って本がありましたら、トラックバックとかで
ご紹介くださいね。よろしくお願いします。

author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
ブログを持ってないんでコメントで参加させてください。

わしのベスト装丁本は第32回メフィスト賞受賞作の「孤虫症」(真梨幸子)です。

 何がベストかっていうと、その手ざわりです。こればっかりは写真でみても分からないので手に取って確認してもらうしかないんですが、あの手ざわりが本の内容にぴったりなんです。分かってもらえるかなあ。
comment by: すみたこ | 2005/08/15 10:21 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/85
TrackBacks:
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4