<< 2008年新刊本ベスト予備投票その1。*prev
2008年新刊本ベスト予備投票その3 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

2008年新刊本ベスト予備投票その2

予備投票のその2、作品は以下のとおりです。

「アカペラ」山本文緒
「赤めだか」立川談春
「愛しの座敷わらし」荻原浩
「カイシャデイズ」山本幸久
「風花」川上弘美
「完全恋愛」牧薩次
「虚夢」薬丸岳
「黒百合」 多島斗志之
「九つの、物語」橋本紡
「鼓笛隊の襲来」三崎亜記
「この世で一番大事な「カネ」の話」西原理恵子
「左岸」江國香織
「さよなら渓谷」吉田 修一
「詩羽のいる街」山本弘
「忍びの国」和田 竜
「聖家族」古川日出男
「草祭」恒川光太郎
「太陽の坐る場所」辻村深月
「田村はまだか」朝倉かすみ
「チェーン・ポイズン」本多孝好
「倒立する塔の殺人」皆川博子
「年下の男の子」五十嵐貴久
「流れ行く者」上橋菜穂子
「波打ち際の蛍」島本理生
「光」三浦しをん
「武士道セブンティーン」誉田哲也
「ミュージック・ブレス・ユー!」津村記久子
「夜の光」坂木司


読んで面白かった本、及び読みたい本に、5作品まで、投票お願いします。
投票フォームはこちら。

上記作品を読まれた方、コメント欄に紹介とか推薦とかいただけると大変参考になります。よろしくお願いします。
author: ざれこ
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
ブログの感想です。
古川日出男『聖家族』
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/111348355.html
comment by: 美結 | 2009/02/09 7:11 AM
「赤めだか」(立川談春)、評判通りのいい本です。著者が立川談志に入門してからの、笑って泣ける青春物語。登場する人物のはちゃめちゃぶり、絶妙の語り口が、もう「人間の業の肯定」という落語観そのものなんだなぁ。
comment by: COCO2 | 2009/02/14 12:09 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/449
TrackBacks:
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4