<< [2007新刊]「遭難、」本谷有希子*prev
[2007新刊]「新釈 走れメロス 他四篇」森見登美彦 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[2007新刊]「花宵道中」宮木あや子

2007年新刊本ベストへのエントリです。

花宵道中




道草読書のススメの Rutileさんからのエントリです。
読まれた方、トラックバックやコメントをいただけると嬉しいです。
author: ざれこ
新刊本エントリ(タイトル別:は行) | permalink | comments(1) | trackbacks(4) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
こちらのエントリを拝見して、読みましたが、凄くよかったです!ありがとうございました。
comment by: ショコラカフェ | 2007/07/06 5:32 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/388
TrackBacks:
シェアブログ1152に投稿 強く、逞しく、美しく、そして儚い…そんな女たちの愛と性を描いた物語。 舞台は江戸の花街、吉原。 その中でもさほどの規模を誇らない、小見世・山田屋の遊女達の、 決して叶わぬ恋を描いた連作短編集。
trackback by: 道草読書のススメ | 2007/06/21 9:51 PM
私の好きなブランドのエルメスはセンスが抜群です。デザインが時代に流されず、それに色やサイズも細かく設定されているのがスゴイですね。エルメスの商品は、ある程度その時のセンスを匂わせているので使いやすいです。独創的なエルメスの製品。これらが買えることもあ
trackback by: エルメスのケリー32が格安に | 2007/07/02 11:12 PM
芦屋 瑞稀を堀北真希が演じることで話題となっている「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」。キャスト・出演者について。芦屋 瑞稀(堀北真希)はアメリカから男装して桜咲学園に編入してきた高校2年生。第二寮へ入寮し、佐野と同室となり大喜び。佐野 泉(小
trackback by: 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜第1話 舞台裏! | 2007/07/03 5:47 PM
選書。 選書ってなに。 A:多くの書物の中から、ある目的に沿って選んで発行する書物のこと。 へぇ。 では無理矢理こじつけてみようかしら。 勝手選書。 勝手選書ってなに。 A:多くの書物の中から、あたしが恣意的に選び読了したさま。  ならびに、
trackback by:    退廃界隈 | 2007/07/05 12:22 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4