<< [2007新刊]「クジラの彼」有川浩*prev
[2007新刊]「夢を与える」綿矢りさ >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[2007新刊]「図書館危機」有川浩

2007年新刊本ベストへのエントリです。

図書館危機

chiekoaさんからのエントリです。
読まれた方、トラックバックやコメントをいただけると嬉しいです。
author: ざれこ
新刊本エントリ(タイトル別:た行) | permalink | comments(0) | trackbacks(5) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/369
TrackBacks:
図書館危機発売元: メディアワークス価格: ¥ 1,680発売日: 2007/02売上ランキング: 1116おすすめ度 posted with Socialtunes at 2007/03/15 待ってました、3作目。またもや一日で読みきりました。 図書館シリーズはわりと分厚いですが、2,3日かけてゆっくり、
trackback by: 本を読む女。改訂版 | 2007/03/23 4:48 PM
横隔膜が痛い? 甘いよ小牧。こちとら腸が捻れて顎が外れそうだよ。 今一番私を涙させるのが辻村さんだとすれば一番笑かしてくれるのは、そう、有川さんです。というわけで読みました図書館シリーズ第3弾『図書館危機』戦争、内乱の次は危機、クライシスですよ皆
trackback by: 今更なんですがの本の話 | 2007/04/07 3:16 PM
図書館危機有川 浩 メディアワークス 2007-02売り上げランキング : 20291Amazonで詳しく見る by G-Toolsa&gt; 有川浩『図書館危機』 『図書館戦争』『図書館内乱』に続くシリーズ第3弾。 前回、郁が驚愕になったところから始まる。言動が怪しくなる郁。 勤務地の
trackback by: GREENFIELDS | 2007/04/22 11:37 AM
冒頭から、郁と一緒に涙を流したり、身悶えたり、憤ったり、小牧と一緒に上戸のツボを押されて笑ったり、身悶えたり、ときめいたり、心配したり、身悶えたり。 読むほうも非常に忙しい。表情を変えずにいられるものか。 図書隊を完全無欠な正義の味方にしてしまわ
trackback by: 本を読もう | 2007/05/09 9:20 AM
シェアブログ1152に投稿 うふふふ。もはや得意技なのか。 先日堂上&郁が夢に出てきました!! 残念ながら彼らのカラミではなかったのですが、 私は郁とふたりで夜景を見にいったんですよ〜。 (郁に夜景…ってなんかガ
trackback by: 道草読書のススメ | 2007/06/19 10:18 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4