<< [読め!]「官能小説家」高橋源一郎*prev
[2006新刊]「沖で待つ」絲山秋子 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート結果発表

男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケートの結果です。
男性116名、女性237名の方にご協力いただきました。
たくさんの方にご協力いただき、面白い結果を出せたと思います。
どうもありがとうございました。

80冊の中から10冊選ぶという今回のアンケート、
どうしても自分の守備範囲で固まってしまったもので、
いろいろと偏りがあったかと思います。ごめんなさい。
海外ものがないとか、文庫ものが少なかったとか・・・
まあ、個人でやれることは限りがあるから仕方ないかなとも思うんですが、
白乙一と、金城一紀のゾンビーズシリーズを入れなかったのは痛恨のミスだった・・。
ごめんなさいでした。

さて、気になる結果と、個人的な分析です。
男性編

01. 43票(37.1%)「すべてがFになる」森博嗣..........女性7位(22.4%)
02. 37票(31.9%)「姑獲鳥の夏」京極夏彦..........女性6位(23.2%)
03. 35票(30.2%)「GOTH」乙一..........女性3位(25.3%)
04. 34票(29.3%)「夜のピクニック」恩田陸..........女性2位(30.0%)
05. 33票(28.4%)「博士の愛した数式」小川洋子..........女性1位(36.3%)
06. 31票(26.7%)「煙か土か食い物」舞城王太郎..........女性14位(16.0%)
07. 30票(25.9%)「火車」宮部みゆき..........女性7位(22.4%)
07. 30票(25.9%)「死神の精度」伊坂幸太郎..........女性11位(19.0%)
08. 28票(24.1%)「白夜行」東野圭吾..........女性13位(17.3%)
08. 28票(24.1%)「空飛ぶ馬」北村薫..........女性10位(20.7%)
09. 26票(22.4%)「チルドレン」伊坂幸太郎..........女性8位(21.9%)
10. 25票(21.6%)「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午.....女性28位(5.9%)
11. 24票(20.7%)「空中ブランコ」奥田英朗..........女性4位(24.5%)
11. 24票(20.7%)「容疑者Xの献身」東野圭吾..........女性15位(15.6%)
12. 21票(18.1%)「屍鬼」小野不由美..........女性5位(23.6%)
13. 20票(17.2%)「燃えよ剣」司馬遼太郎..........女性16位(14.3%)
13. 20票(17.2%)「魔王」伊坂幸太郎..........女性20位(10.5%)
14. 19票(16.4%)「ノルウェイの森」村上春樹..........女性18位(11.4%)
14. 19票(16.4%)「犬はどこだ」米澤穂信..........女性22位(9.3%)
14. 19票(16.4%)「GO」金城一紀..........女性21位(9.7%)
14. 19票(16.4%)「ななつのこ」加納朋子..........女性14位(16.0%)
15. 18票(15.5%)「ベルカ、吠えないのか?」古川日出男..........女性28位(5.9%)
16. 17票(14.7%)「亡国のイージス」福井晴敏..........女性17位(13.5%)
17. 16票(13.8%)「巷説百物語」京極夏彦..........女性12位(17.3%)
17. 16票(13.8%)「クライマーズ・ハイ」横山秀夫..........女性26位(6.8%)
18. 14票(12.1%)「となり町戦争」三崎亜記..........女性29位(5.5%)
19. 13票(11.2%)「新宿鮫」大沢在昌..........女性36位(2.5%)
19. 13票(11.2%)「サウス・バウンド」奥田英朗..........女性26位(6.8%)
20. 12票(10.3%)「告白」町田康..........女性27位(6.3%)
20. 12票(10.3%)「蹴りたい背中」綿矢りさ..........女性30位(5.1%)
20. 12票(10.3%)「海辺のカフカ」村上春樹..........女性22位(9.3%)

女性編
01. 86票(36.3%)「博士の愛した数式」小川洋子..........男性5位(28.4%)
02. 71票(30.0%)「夜のピクニック」恩田陸..........男性4位(29.3%)
03. 60票(25.3%)「GOTH」乙一..........男性3位(30.2%)
04. 58票(24.5%)「空中ブランコ」奥田英朗..........男性11位(20.7%)
05. 56票(23.6%)「屍鬼」小野不由美..........男性12位(18.1%)
06. 55票(23.2%)「姑獲鳥の夏」京極夏彦..........男性2位(31.9%)
07. 53票(22.4%)「すべてがFになる」森博嗣..........男性1位(37.1%)
07. 53票(22.4%)「火車」宮部みゆき..........男性7位(25.9%)
08. 52票(21.9%)「チルドレン」伊坂幸太郎..........男性9位(22.4%)
09. 50票(21.1%)「キッチン」吉本ばなな..........男性23位(7.8%)
09. 50票(21.1%)「センセイの鞄」川上弘美..........男性26位(5.2%)
10. 49票(20.7%)「空飛ぶ馬」北村薫.....男性8位(24.1%)
11. 45票(19.0%)「死神の精度」伊坂幸太郎..........男性7位(25.9%)
12. 43票(18.1%)「きらきらひかる」江國香織.........男性26位(5.2%)
12. 41票(17.3%)「巷説百物語」京極夏彦..........男性17位(13.8%)
12. 41票(17.3%)「白夜行」東野圭吾..........男性8位(24.1%)
12. 41票(17.3%)「家守綺譚」梨木香歩..........男性24位(6.9%)
13. 40票(16.9%)「夏の庭」湯本香樹実...........男性27位(4.3%)
14. 38票(16.0%)「ななつのこ」加納朋子..........男性14位(16.4%)
14. 38票(16.0%)「幸福な食卓」瀬尾まいこ..........男性26位(5.2%)
14. 38票(16.0%)「煙か土か食い物」舞城王太郎..........男性6位(26.7%)
15. 37票(15.6%)「容疑者Xの献身」東野圭吾..........男性11位(20.7%)
15. 37票(15.6%)「マークスの山」高村薫..........男性22位(8.6%)
16. 34票(14.3%)「燃えよ剣」司馬遼太郎..........男性13位(17.2%)
17. 32票(13.5%)「亡国のイージス」福井晴敏..........男性16位(14.7%)
17. 32票(13.5%)「ナラタージュ」島本理生..........男性27位(4.3%)
18. 27票(11.4%)「ノルウェイの森」村上春樹..........男性14位(16.4%)
19. 26票(11.0%)「4TEEN」石田衣良..........男性23位(7.8%)
19. 26票(11.0%)「ユージニア」恩田陸..........男性22位(8.6%)
20. 25票(10.5%)「対岸の彼女」角田光代..........男性26位(5.2%)
20. 25票(10.5%)「魔王」伊坂幸太郎..........男性13位(17.2%)

投票結果、ほかコメント等、こちらをご参照ください。男性編/女性編
男性1位は「すべてがFになる」(女性7位)、
女性1位は「博士の愛した数式」(男性5位)になりました。
どちらも理系的テーマを扱ったものですが、アプローチの仕方が全然違う。
これが男性と女性の差、と言い切ってもいいかもしれません。わかりやすいですね。

アンケート結果を眺めてみると、やはりいい本はいいんだな、と
当たり前のことを思いますね。それをいっちゃあおしまいですけど。

性別を超えて人気が高かった本は、上記2冊のほか、
「姑獲鳥の夏」京極夏彦(男性2位、女性6位)
「夜のピクニック」恩田陸(男性4位、女性2位)
「GOTH」乙一(男性3位、女性3位)
「火車」宮部みゆき(男性7位、女性7位)
「空飛ぶ馬」北村薫(男性8位、女性10位)
「白夜行」東野圭吾(男性8位、女性12位)
「空中ブランコ」奥田英朗(男性11位、女性4位)あたりでしょうか。
あと、旬の伊坂作品は、男女問わず全作品人気でした。

しかし、はっきり男女差は出ています。

・男性が高評価で女性の評価が比較的低かった本

「煙か土か食い物」舞城王太郎(男性6位、女性16位)
「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午(男性10位、女性28位)
「ベルカ、吠えないのか?」古川日出男(男性15位、女性28位)
「クライマーズ・ハイ」横山秀夫(男性17位、女性26位)
「となり町戦争」三崎亜記(男性18位、女性29位)
「新宿鮫」大沢在昌(男性19位、女性36位)
「告白」町田康(男性20位、女性27位)
「蹴りたい背中」綿矢りさ(男性20位、女性30位)

ミステリ系(それもイロモノ?)評価が高いのと、
個性的な文体(舞城、町田、古川など)への拒絶反応が少ない
(まあ男性同士だし)っていう傾向はみられるかな?と思います。
(私はこの3作品大好きですけどね。実は男・・?)
「新宿鮫」についてはかなり激しく割れてますね。
ハードボイルド系の唯一のサンプルかもしれない。興味深いです。
綿矢りさの評価が割れたのは面白いですね。本人の顔がかわいいから?
まさかね・・・

・女性が高評価で男性の評価が比較的低かった本

「キッチン」吉本ばなな(女性9位、男性23位)
「センセイの鞄」川上弘美(女性9位、男性26位)
「きらきらひかる」江國香織(女性12位、男性26位)
「家守綺譚」梨木香歩(女性12位、男性24位)
「夏の庭」湯本香樹実(女性13位、男性27位)
「幸福な食卓」瀬尾まいこ(女性14位、男性26位)
「ナラタージュ」島本理生(女性17位、男性27位)
「対岸の彼女」角田光代(女性20位、男性26位)

もうこれはむちゃくちゃわかりやすいです。
日常を繊細に描いた女流作家の作品が苦手な方が多いようです。
「ナラタージュ」の評価が割れていたのは気づいてましたが、
川上弘美、よしもとばなな、江國香織もかあ・・。作品にもよるのかもしれませんが。
多分、小川洋子も「博士・・」以外の作品を挙げたら、評価が割れたと思います。

あと、個人的に気になっている部分

・宮部みゆき問題
そもそも今回の調査は、彼氏が宮部作品をけちょんけちょんに
けなしたことから始まったのです。
男は宮部みゆきが嫌いなのか?結果は・・?
「火車」(男性7位、女性7位)
「孤宿の人」(男性27位、女性23位)・・・変わらんし。
男も「火車」評価してるやんかー。こらー。(←をけなされて根に持ってる)

・薫問題
北村薫、高村薫、性別をよく間違えられる、この2名の代表作の動きをみてみましょう。
「空飛ぶ馬」北村薫(男性8位、女性10位)
「マークスの山」高村薫(男性22位、女性15位)

北村薫氏は男に嫌われていると勝手に思っていたら、
女性より男性の評価が高いですやん。
また、高村薫は非常に男性的ですが、女性の評価が高い。
北村薫が描く女性像、高村薫が描く男性像に、同性読者が好感を持つからか?と
合田雄一郎萌えの私は推測するわけですが、どうなんでしょう。

・春樹問題

春樹チルドレンってほとんど男性しか聞かないじゃないですか。
(非常に春樹っぽいと思った「となり町戦争」も男性評価の方が高かったし)
だから村上春樹も男性評価の方が高いか?と思ったら、
「ノルウェイの森」村上春樹(男性14位、女性18位)
「海辺のカフカ」村上春樹(男性20位、女性22位)
・・・あまり差はないですね。さすが国民的作家。

・葉桜問題
「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午(男性10位、女性28位)

これがここまで票が割れるとは興味深いですね。
こういうトリック重視のミステリはサンプルが少なかったんですけど、
男女差がもっと出た部分かもしれません。

・総括
男性は「壮大で」「はっきりした」ものが好きで、
女性は「日常的」で「曖昧」なものが好き。
・・・な傾向があるかな?どうかな?

皆さんはどのように思われましたか?また教えて下さい。
「この本は何位?どうなった?」とか、ご質問があればまたコメント下さい。

個人的にはかなり男性寄りな好みの私。苦笑しました。
でも、女だからって舞城や「新宿鮫」を読まないのももったいないし、
男だからって「センセイの鞄」「キッチン」を読まないのはもったいないですよね。
好みはあるかもしれないけど、なるべく偏りなく本は読んでいきたいなあ、
なんて思います。

また、最後になりましたが、好きな作家、男女別です。

男性編
1 島田荘司 57票
2 東野圭吾 52票
2 伊坂幸太郎 52票
4 乙一 37票
4 池上永一 37票
6 宮部みゆき 24票
6 京極夏彦 24票
8 恩田陸 23票
9 森博嗣 22票
10 加納朋子 20票
10 北村薫 20票

女性編
1 はやみねかおる 107票
2 恩田陸 72票
3 伊坂幸太郎 55票
4 劇団ひとり 54票
5 小野不由美 50票
6 宮部みゆき 41票
6 江國香織 41票
8 乙一 38票
9 梨木香歩 36票
10 東野圭吾 33票
10 京極夏彦 33票

残念ながら、特に女性編の方は、短期間に同じ作家に大量に票が入ったり、
項目が勝手に消えていたりしたので、信頼を置かないほうがよいと思います・・
ですので、参考までに。それでも差が出ていて面白いですけどね。
投票結果はこちらになります。男性編/女性編

最後に改めて、ご協力ありがとうございました。
現在2006年新刊本のベストエントリ受付中です。
ほか、随時新しい企画も立ち上げていきますので、また覗いてやって下さいね。

現在やっている企画
2006年新刊本のベスト
人生におけるベスト本、ご紹介ください。
この本を読め!
映像化して欲しい本

ほか、追加予定中です。また覗いてやってください。

※皆様の読書関連の最新記事にトラックバックさせてもらいました。
不都合等あった方はすみませんでした。
逆に「投票してURL書いたのにTB来てない」って方は、
TBをはねられたんだと思います。(はてなとライブドアとFC2が多いです)
チェックしきれませんので一回送ってダメなら送ってません。
ごめんなさい。
author: ざれこ
期間限定(男女差アンケート) | permalink | comments(14) | trackbacks(9) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
集計、お疲れ様でした。大変だったでしょ?
でも、結果は、とても興味深いものでした。

集計結果を見ながら
私って男だったのか?と思ってしまいました。
「葉桜〜」は好きですし、「日常的」で「曖昧」なものはダメですし…。

男女の好みの違いを知るだけでなく、自分の性格分析にも役立つ企画でした。^^
comment by: nemuri_neco | 2006/06/24 8:05 AM
こんにちは。りょーちと申します。

集計おつかれさまでしたー。これ、すごいですねー。
やはり男女の差はあるよーな感じですね。

男性編10位の加納朋子さんはどっちかといえば女性の方が好きそーな本なのかなーとも思いましたが女性の方にはランクインされてないんですねー。

なにはともあれおつかれさまでしたー。
ではでは。
comment by: りょーち | 2006/06/24 8:28 AM
こんにちは。上州あられと申します。
本当にお疲れ様です。
集計結果を見ると、いろいろ考えさせられますね。
横山秀夫さん好きだから、やっぱり男性的なのか
なと思ったり、でも瀬尾まいこさんなども好きだから
多少の女性らしさは残っているのかと、安心したり。
次回のにも、参加したいです。
comment by: 上州あられ | 2006/06/24 9:18 AM
集計お疲れさまでした。
自分が読んだ本だけでこのランキングを見ると
どちらかといえば女性よりな感じです。
「キッチン」、「家守綺譚」は男性票少なめなんですね。
意外。
comment by: ぶっか | 2006/06/24 9:56 AM
こんにちは!
集計お疲れさまでした!大変な作業でしたね。
結果楽しみにしていたので興味深く読みましたよー。
えっと思ったことは「私は男寄りなんだな」ということ。
ハッキリ言って好きな作家とか思いっきり男性と合うんですもの(笑)
舞城めちゃくちゃ好きですし!
いや〜自分自身も新たな発見が出来て楽しかったです。
ありがとうございました。
comment by: リサ | 2006/06/24 11:51 AM
集計お疲れさまでした!
いやもう自分がサンプル通りの男性なのには、
笑ってしまいました。
吉本ばななさん、川上弘美さん、江國香織さんの本は読んだ事すらないですし、
好きな作家の女性編第1位のはやみねかおるさんにいたっては誰?て感じでした。
でも、今度これを参考にして、江國香織さんか川上弘美さんあたりの本でも読んでみようかなと思いました。
それではまた何か面白そうな企画があれば投票しにきますね。
comment by: たりぃ | 2006/06/24 8:39 PM
集計お疲れ様でした!
アンケートって面白いですね。
うーん私はあまり性別関係なく、好きなものは好きで苦手なものは苦手なんだなぁと改めて思いました。
舞城の「煙〜」は友人(女)に薦められたし、「となりまち戦争」も興味あります。
逆に「キッチン」は昔斜め読みをしたけれどどうにも苦手。
森博嗣も京極も苦手で恩田陸や宮部は好き・・・・・・うーん中性?(笑)
comment by: MNO | 2006/06/24 9:35 PM
参加しなかったんですが(ごめんなさい)、結果はものすごく面白かったです。
投票結果からは、ざれこさんから広がる、読書好きな人たちの系統(→自分もそれにつながっている)もわかって、面白いですよね。
 
宮部みゆきについては、どうやら江戸もののほうが、男性評価が高いのかなーという認識です。
comment by: オプト | 2006/06/25 11:34 AM
 集計ご苦労さまでした。興味深いですねーやっぱり。わたしは女性の好む本の王道をいっている気がします。でもどうも、、、恩田さんは苦手っぽい。ハルキストは確かに男の人ばっかりなイメージが!! でも好きだしなあ。安定しているからでしょうかね。
 ミステリが得意でないわたしは非常に偏ったエントリをしたわけですが(笑)そにれにしても楽しめました。ありがとう!!

 好き勝手いえるのはあくまで読者だからですから、どうかどうか、万が一作家さんが見ていても気分を悪くしないでいただきたいですが。大丈夫か、さすがに。
comment by: Shimako | 2006/06/25 10:08 PM
皆様コメントありがとうございます。感想をうかがうとますます面白いですね。

nemuri_neco さん
って、だいぶ男性っぽい感じですよね。実は前から思っておりました(笑)

りょーちさん
加納朋子さんは男女とも14位でした。男性にはあまり受けないかなと私も思っていましたが、ミステリの完成度が評価されたんでしょうか。

上州あられさん
私も横山秀夫も瀬尾まいこも好きですよ。確かにこの2人は対極ですなあ。どっちかってえと私も横山寄り?男?(笑)でも横山氏の長編は親父くさくて違和感はあるので、まだ女か。良かった。

ぶっか さん
そうなんです、「キッチン」はまあ仕方ないにしても「家守綺譚」は男女問わずOKだと思っていました。男性も読んで欲しいなあ・・・。

リサさん
リサさんは町田祭り中ですものね(笑)そりゃ舞城もOKですよね。私も男寄りです、そういう意味では。しかし舞城人気は予想以上に高かったです。文庫なのも大きいんでしょうけど。

たりぃ さん
読んでダメなら仕方ないですけど、読まず嫌いはもったいないですよ。一度挑戦してみてください。江國さんも川上さんもゆったりで、いいですよ〜。

MNOさん
えーっと、女性でいいですよね?(笑)コメント読んでるだけではほんと、中性っぽいですよね。まあ、性別関係なく好みってありますからねえ。逆に女だから新宿鮫はやめとこうとか、このアンケートで思われちゃったらこちらも哀しいです。お互い性別関係なく好みを突き進みましょう。

オプト さん
そう、まあどうしても私の好みが色濃く反映されちゃうわけで(まあ、自分の知らない本を並べても私も分析しようがないし)仕方ないですよね・・。
宮部さんの現代ものは確かに男性に不評なことも多いですね。彼氏曰く「こんな細部まで書いていらん」とのことでした。時代ものもまあ、同傾向ですが・・、アンケートではそんな結果にならなくて、1ファンとしてはほっとしました。

Shimakoさん
そうですね、シマコさんはある意味バリバリ女ですよね。素晴らしい(笑)そして私もハルキストですよ。龍も好きですけどね(龍はあまりあがってこなかったけど、男くさいな)
作家さん、見てなければいいですね・・、まあでも、仮に見られたとしても、なんか参考になるかもしれないし・・・すいませんでした(しかし謝っておこう)
comment by: ざれこ | 2006/06/26 12:43 AM
追記
りょーちさん
勘違い。好きな作家編に加納さんがあがってなかったって話ですよね。ごめんなさい。作家別、女性編では15位でしたね。
「ななつのこ」はちゃんと男女とも14位です。だから大丈夫です(何が)
comment by: | 2006/06/26 12:46 AM
集計お疲れ様でした。
自分の好みは男性化してると思ってたんですが、”中性化”のようです。

まだ未体験作家さんがいっぱいです。手始めに乙一体験をばしたいと思います。

また楽しい企画お待ちしてますね!
comment by: huku2_99 | 2006/06/26 1:22 AM
集計おつかれさまでした!!
すごいおもしろい結果ですね〜。
なんとなく手に取りづらい、なんとなく気が向かない、
その「なんとなく」の部分が反映されている気が!

>北村薫が描く女性像、高村薫が描く男性像に、同性読者が好感を持つからか
に激しく同意ですよ!高村さんの描く男性は好きだ〜。
私は、やはり女性が好むものを多く読んでいますね。
瀬尾さん、恩田さん、よしもとばななさん、川上弘美さんとか。
だけどハードボイルドも、トリック系のミステリも好きですね。
でも、波があって、どちらか一方を熱心に読んでいると、
もう片方にはあまり興味がむかなくなったりして。
うーん、おもしろかったです!ありがとうございました〜。
comment by: くろ | 2006/06/26 10:22 PM
ご連絡ありがとうございました。集計結果見させていただきました。
大好きな高村薫さんがランクインしてなかったのが、残念でした。やはり宮部みゆきさんは強いですね。
江國香織さんや小野不由美さんが女性に人気あるというのも納得でした。江國香織さんの作品は心が和みます。私もやっぱりきらきらひかるが一番好き。
十二国記シリーズの根強い人気でしょうか。小野不由美さんも女性に人気ありますね。
歴史ものがほとんど入っていないように思いましたが、みなさまあまり読まないのでしょうか。ちょっと寂しいです。
これからもいろいろな企画・集計お願いします。楽しみにしています!
comment by: chi | 2006/07/01 3:37 AM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/301
TrackBacks:
読者大賞blogさまで行われていた「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」の結果が発表されましたー!コチラ やはりというかなるほどというか。 本の好みにも男女差がでるんですな〜。 わたしが投票した作品は男
trackback by: BOOKS AND DAYS | 2006/06/25 1:05 AM
ざれこさん主催の読者大賞blog企画:男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート。 結果が発表されました。 結果はこちら→男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート結果発表 86冊の作品リストから好きな本10冊を男女別に選ぶというもの。 さて、私が
trackback by: ひなたでゆるり | 2006/06/25 1:28 AM
以前に紹介しました 「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」の 集計結果 が発表されています。 ざれこさん,お疲れさまでした(^^) 自分の投票と結果を比較したら, なかなか興味深いものがありますね。
trackback by: 河の流れる日々 | 2006/06/25 2:17 PM
読者大賞blog 男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート結果発表 3月頃に投票した結果が出ました! 自分が何に投票したかうろ覚えってのはあんまりだ。 男性化してるなと思ってたのですが、男性、女性の上位とも好きな小説ばかりなので”中性化”ですな私。
trackback by: 読書の時間 | 2006/06/26 1:28 AM
先日ちらりと書いていましたが。→コチラ とうとう結果がまとまりました! 企画・集計おつかれさまでした、ざれこさん!! 結果は→コチラ!!! これは面白いですね〜。男女差、ありますよ。ありますよね? 特にこれ! ・女性が高評価で男性の評価が比較的低かった
trackback by: にゃんこと歩く。-読書日記- | 2006/06/26 10:08 PM
ざれこさん主催「読者大賞blog」の企画「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」の結果が発表されました。 86冊の作品リストから好きな本10冊を男女別に選ぶというアンケート。男女差については読書大賞blogを見てもらうことにして、果たして自分の好みが
trackback by: AOCHAN-Blog | 2006/06/27 1:38 PM
男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート結果発表
trackback by: adult porn movie dvd | 2007/03/02 3:23 PM
男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート結果発表
trackback by: hardcore porn dvd samples | 2007/03/02 3:23 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/07/02 6:49 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4