<< [映像化]「告白」町田康*prev
[読め!]「坂の上の雲」司馬遼太郎 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[読め!]「カタブツ」沢村凛

カタブツ
カタブツ
posted with 簡単リンクくん at 2006. 5.23
沢村 凛著講談社 (2004.7)通常2-3日以内に発送します。


あまり読まれてなさそう?と勝手におせっかいをやいてここに挙げてみた。
私の感想はこちら
普通の人たちにスポットをあてた、優しく温かい短編集です。
短編としての完成度も高く、なおかつ優しいです。

読まれた方のトラックバックやコメント、お待ちしております。
author: ざれこ
企画10:この本を読め!(エントリ作品) | permalink | comments(1) | trackbacks(3) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
こんにちは。
>あまり読まれてなさそう
確かに。
地味だけど面白いから、ついつい熱心に人に勧めたくなるお話ですよね。
TBさせてもらいました(^^)
comment by: sonatine | 2006/05/23 8:28 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/289
TrackBacks:
カタブツ発売元: 講談社価格: ¥ 1,470発売日: 2004/07売上ランキング: 132,085おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/05/19 初めて読む作家、沢村凛。 ゆうきさんがよかった、って書いてたので、それで借りてみましたけど、よかった。 ゆうきさんいつもど
trackback by: 本を読む女。改訂版 | 2006/05/23 12:39 AM
カタブツ沢村 凛 講談社 2004-07売り上げランキング : 132,085おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 地味でまじめな人たちにスポットを当てた短編集。 そのどれもが、ひょっとしたら自分
trackback by: 寝ていられるのになぜ起きる? | 2006/05/23 8:26 PM
カタブツ 「誠実度100%人間たちのミステリー!」 真面目で地味な主人公にスポットを当てた6編の短編集。 1編が短い話なので余分な表現もなく文章さえも真面目?だと思うぐらいシンプル、しかし読了感はさまざま。 『駅で待つ人』『とっさの場合』…も良かっ
trackback by: みかんのReading Diary♪ | 2006/06/10 8:33 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4