<< 2006年新刊本ベスト、エントリよろしくお願いします。*prev
[2006新刊]「砂漠」伊坂幸太郎 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート

追記
※「好きな本アンケート」に既にご投票いただいた方へ。
投票ありがとうございます。
男女別好きな作家アンケートも追加で設置したので、
よかったらまたご投票ください。

___________

あの、ふと思いついたんですけど、
男の人と女の人って、面白いと思う本が結構違うと思いません?

で、どれだけ違うのか、ここで調べてみることにしたんです。
どうやって調べるか、ですけど。

えーっと、まず、ここ最近の本屋大賞上位10作品、芥川賞、直木賞受賞作、
ここで行った2005年新刊本ベストのエントリ作品(抜粋)、
その他皆が読んでそうな、代表っぽい作品、一部私の趣味、
なんかで作品をリストアップしました。計、80作品です。
(作品リストは「続きを読む」クリックで出てきます)

そして、全く同じ作品を80冊並べて、アンケートを男女別に用意しました。

好きな本アンケート(男性編)
好きな本アンケート(女性編)

下のリストを見て、直感で好きな本を10冊まで選んで、
それを各性別の投票フォーム(↑)に投票してみてください。

さらに。上のアンケートは偏っていたので反省して、項目が追加できる様式で
好きな作家ランキングもやってみます。
一人10人程度をめどに、ご投票ください。ここにいない作家さんが好きな場合、
がんがん追加してください。「項目追加」ボタンで簡単に出来ますので。

好きな作家(男性編)
好きな作家(女性編)

注)3/24現在
同じ人が同じ作家に複数票を投じることはやめて下さい。
女性編、劇団ひとりが恩田陸を抜いてまた1位なんですけど・・・・。

2ヶ月くらい放置して、また結果発表します。

で、ちょっとでも面白そうやな、と思ってくださった方は、
よかったら積極的に、宣伝してみてください。
ブログにちょっと記事かいてもらうとか、
このバナーをどこかに貼ってこの記事をリンクするとか。



記事のURL:http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284

そんなわけで、投票&ご協力、よろしくお願いします。

※3/1510時、6作品追加(一番下)
それまでにご投票いただいた方、追加投票OKです。ごめんなさい。

※追記
えっと、86冊もの本から10冊選ぶという、鬼のようなアンケートですが、
読んでない本がほとんどでも、気にせず、ご自分の好きな本だけ、
10冊いかなくてもいいので、せっせと投票していただけたらと思います。
だって、読む本を選ぶ時点で、男女差は既にあると思うので。
つうか、これだけ全部は私もさすがに読んでません。半分読んでるかな・・?
作品リスト

「邂逅の森」熊谷達也
「容疑者Xの献身」東野圭吾
「夜のピクニック」恩田陸
「燃えよ剣」司馬遼太郎
「明日の記憶」荻原浩
「魔王」伊坂幸太郎
「風味絶佳」山田詠美
「犯人に告ぐ」雫井脩介
「博士の愛した数式」小川洋子
「逃亡くそたわけ」絲山秋子
「東京タワー」リリー・フランキー
「土の中の子供」中村文則
「袋小路の男」絲山秋子
「対岸の彼女」角田光代
「星々の舟」村山由佳
「沼地のある森を抜けて」梨木香歩
「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午
「死神の精度」伊坂幸太郎
「蹴りたい背中」綿矢りさ
「亡国のイージス」福井晴敏
「蛇にピアス」金原ひとみ
「最後の願い」光原百合
「告白」町田康
「号泣する準備はできていた」江國香織
「巷説百物語」京極夏彦
「孤宿の人」宮部みゆき
「県庁の星」桂望実
「犬はどこだ」米澤穂信
「空中ブランコ」奥田英朗
「砂の器」松本清張
「介護入門」モブ・ノリオ
「花まんま」朱川湊人
「家守綺譚」梨木香歩
「黄金旅風」飯嶋和一
「壬生義士伝」浅田次郎
「永遠の出口」森絵都
「姑獲鳥の夏」京極夏彦
「屍鬼」小野不由美
「ユージニア」恩田陸
「むかしのはなし」三浦しをん
「ポーの話」いしいしんじ
「ベルカ、吠えないのか?」古川日出男
「火車」宮部みゆき
「ハルカ・エイティ」姫野カオルコ
「グロテスク」桐野夏生
「ナラタージュ」島本理生
「となり町戦争」三崎亜記
「ななつのこ」加納朋子
「デッドエンドの思い出」よしもとばなな
「チルドレン」伊坂幸太郎
「その日のまえに」重松清
「そのときは彼によろしく」市川拓司
「シリウスの道」藤原伊織
「さくら」西加奈子
「サウス・バウンド」奥田英朗
「この本が、世界に存在することに」角田光代
「煙か土か食い物」舞城王太郎
「グランド・フィナーレ」阿部和重
「クライマーズ・ハイ」横山秀夫
「オテルモル」栗田有起
「赤い竪琴」津原泰水
「オロロ畑でつかまえて」荻原浩
「GO」金城一紀
「4TEEN」石田衣良
「世界の中心で、愛をさけぶ」片山恭一
「海辺のカフカ」村上春樹
「肩越しの恋人」唯川恵
「凍える牙」乃南アサ
「すべてがFになる」森博嗣
「第三の時効」横山秀夫
「プラナリア」山本文緒
「きらきらひかる」江國香織
「ピアニシモ」辻仁成
「ノルウェイの森」村上春樹
「コインロッカー・ベイビーズ」村上龍
「キッチン」吉本ばなな
「白夜行」東野圭吾
「スクランブル」若竹七海
「空飛ぶ馬」北村薫
「夏の庭」湯本香樹実
「センセイの鞄」川上弘美
「GOTH」乙一
「マークスの山」高村薫
「永遠の仔」天童荒太
「幸福な食卓」瀬尾まいこ
「新宿鮫」大沢在昌
author: ざれこ
期間限定(男女差アンケート) | permalink | comments(5) | trackbacks(74) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
広いボタンを宣伝しなかったよ。


comment by: BlogPetのごろう | 2006/03/18 10:47 AM
きょうは女性も投票したいです。
comment by: BlogPetのごろう | 2006/03/25 10:57 AM
すみません、好きな作家女性編ですが岩井志麻子氏の表記が「志摩子」に(涙)
comment by: 通りすがり | 2006/03/29 12:59 AM
TBさせてください(゚▽゚*)
comment by: 藤村 | 2006/03/29 11:08 PM
ざれこたちが、本アンケートや本屋大賞上位とかを発表したかったの♪


comment by: BlogPetのごろう | 2006/04/01 10:31 AM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/284
TrackBacks:
読者大賞blog 男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート さっそく参加してきました。 対象の本、未読なのが多くてどうしたものかと思ったけれど 好きな本ぴったし10冊選べたのでヨシとしよう。 ちなみにオナゴなワタシですが、好みがだいぶかわってきました
trackback by: 読書の時間 | 2006/03/15 12:46 AM
「本を読む女。改訂版」のざれこさんが主催されてる 「(非公認)読者大賞blog」で、ちょっと面白そうなアンケートが実施されてます。 あの、ふと思いついたんですけど、 男の人と女の人って、面白いと思う本が結構違うと思いません? という訳で「男と女、本の
trackback by: どこまで行ったらお茶の時間 | 2006/03/15 6:48 PM
id:seiitiさん、id:juice78さんのところで拝見した、 「(非公認)読者大賞blog」主催の男女別アンケート。 http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284 既読は53冊、この作家ならこの作品が…というのはありつつ、 とりあえず10冊選んでみた。 山田詠美「風味絶佳」
trackback by: みけねこ日記 〜映画と、本と、美味しいものと♪ | 2006/03/16 12:45 PM
ちょっとご紹介です。 お世話になってるブログ 本を読む女。改訂版の ざれこさんが 「男と女,本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」 というのを実施中です。 よろしければ,ちょこっと立ち寄ってみられては。 ちなみに私の10冊は,作者で読んでるのか作品で読んで
trackback by: 河の流れる日々 | 2006/03/16 2:18 PM
日ごろお世話になってる「本を読む女。改訂版」のざれこさんが主催するもう一つのブログ「読者大賞blog」で新たなる企画が始まってます。その名も「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」 あの、ふと思いついたんですけど、 男の人と女の人って、面白い
trackback by: AOCHAN-Blog | 2006/03/16 6:50 PM
 ざれこさんがされておりますアンケート、大変興味深いのでぜひ本好きの皆さまは答えてくださいませませ。わたしも結果が気になります。 ...
trackback by: zacro | 2006/03/18 3:42 PM
一方的にロムさせていただいている【読者大賞Blog】さんで、面白そうなアンケートをやっていたので記事にさせていただきました。 アンケートの内容は、『男女で本の好みはどれくらい違うのか?』というもので、ここ数年の○○賞受賞作とか、有名作家さんの代表作をリ
trackback by: 本棚のある生活 | 2006/03/18 4:34 PM
読者大賞ブログ(http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284)というところで、 「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」を行っていて 面白そうなので参加してみました。 86冊の中から10冊を選ぶというのがすごい。 ちなみにどれだけ読んでいるかとい
trackback by: 本の森を探検しよう | 2006/03/18 9:58 PM
   昨日ので凹んでて、けっこう体力ないんだけど、一つだけつっこんでおく。[http://zare.boo.jp/enq2/trank.cgi:title]の岡田恵和って、脚本家だろ。作家とは違うよ。好きな作家の結果は男女ともに伊坂幸太郎になっちゃって、比較にならなくなるだろう。現時点の伊坂
trackback by: 前髪だけ天然パーマ Σ(゜д゜lll)ガーン | 2006/03/18 9:59 PM
[http://blogs.yahoo.co.jp/kei_mystery 本の森を探検しよう]のkei_mysteryさんが紹介されていた企画。 [http://dokusyataisyo.jugem.jp/ 読者大賞ブログ]さんの[http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284 「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」]
trackback by: 朝から晩まで本を読んでいたい | 2006/03/20 12:00 AM
読者大賞ブログというところで、面白い企画を見つけました。 好きな本の男女別アンケートです。面白い企画は大好き!!ということで、私もやってみました。選んだのは下記の通り。 好きな本、男女で違うかアンケート、女性編。 「犬はどこだ」米澤穂信 「花まんま
trackback by: 杏のらんどく日記 | 2006/03/20 12:20 AM
先日ちょっと紹介した、読者大賞blogさんの「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」の小生が選ぶ10冊を紹介します。 とは言っても、まだぜんぜん考えていないので、この記事を書きながら考えますが。 アンケートのリストの中で小生が読んでいる本は「アンケ
trackback by: なつかしのタージマハール | 2006/03/20 2:47 AM
[http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284:title=読者大賞blog]さんの 「男と女、本の好みはどれだけ違うのか」アンケートに参加してみた。 候補作から10作好きなものを選ぶのだという。 ○既読で好きかな ●未読 △既読でいまいち ×既読で好きじゃない △
trackback by: 読書日記★PNU屋★ | 2006/03/20 12:52 PM
読者大賞blogの企画、 男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケートをやってみる。 86冊もの本から10冊選ぶという、鬼のようなアンケート ちなみに私は、男です。 ベストセラー作品が並んでいたので 10冊も読んでいる本はないだろうと思っていたの
trackback by: deltaseaのミステリライブラリ | 2006/03/20 9:43 PM
ざれこさん主催の読者大賞blog企画:男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート。先ほど投票してみました。 86冊の作品リストから好きな本10冊を男女別に選ぶというもの。 まず私の読了済み本は36冊。内訳は以下に。 ここから10冊を選ぶのですが、これが難し
trackback by: ひなたでゆるり | 2006/03/21 1:28 AM
私が読書の参考にさせてもらっている「ざれこ」さんのブログで,面白いアンケートをやっていましたので,ご紹介しますね. http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284 男女で、面白いと思う本にどのくらいの差があるか調べようという試みです.私もやってみました.実は候
trackback by: 書く仕事 | 2006/03/21 9:26 PM
読者大賞でやっているアンケート、やってみます。 まずコピペして自分が読んだ本を再確認。 で、そのあと、好きなものに☆印つけてみます。 ☆「邂逅の森」熊谷達也 ☆「夜のピクニック」恩田陸 「燃えよ剣」司馬遼太郎 ☆「明日の記憶」荻原浩 「犯人に
trackback by: 読書三昧。 | 2006/03/21 10:08 PM
http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284 因みに私の回答。 ・好きな本、男女で違うかアンケート、女性編。 「博士の愛した数式」小川洋子 「巷説百物語」京極夏彦 「壬生義士伝」浅田次郎 「姑獲鳥の夏」京極夏彦 「空飛ぶ馬」北村薫 「マークスの山」高村薫 「燃えよ
trackback by: 小説読みたい | 2006/03/22 2:11 AM
ざれこさんのブログサイトで とても興味深いアンケートを実施中です。こちら↓ 男と女、本の好みはどれだけ違うのか? 今まであったようでなかったかも。 リストアップされた86
trackback by: 日々読書2006 | 2006/03/22 5:35 PM
ざれこさんが読者大賞blogにて男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケートと...
trackback by: 午睡図書室 | 2006/03/22 7:50 PM
読者大賞blogで実施中の、「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」。 この手の企画は嫌いじゃない、というか、結構積極的に参加したい方なので、投票してみた。 ずらっと並んだ80冊のリストを見たときには、思わず「鬼……」と呟いてしまったけど、やっ
trackback by: rocketbooks | 2006/03/23 7:19 PM
『(非公式)読者大賞』という、本が好きな人達には有名なBlogがある。 そこでBlogを書いているざれこさんという人が 男性、女性それぞれの読書傾向は?好きな作家は?一体どうなっているのか それを割り出したい!ということでアンケートをはじめたそうだ。 私も今
trackback by: ぶろぐ*かのこ風 | 2006/03/24 8:16 AM
本のサイトをさまよっていたら、ざれこさんという方のブログでとても興味深いアンケートを実施中だったので参加してみました。 こちら↓ 「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?」というアンケートで、リストアップされた86冊のエントリー作品から自分の好き
trackback by: みりんの本だな | 2006/03/24 10:21 PM
「本のある生活」 さんで知った、おもしろ企画。 男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート (読者大賞blog) リストアップ自体が女性向き?と思われましたが、 投票しました。結果が楽しみです。 ちなみに、私と夫の間で最近意見の分かれた本は
trackback by: 本当におもしろい本は(少)ない | 2006/03/26 4:38 PM
というおもしろそうなアンケートを読者大賞ブログさんのところでやっているのでみなさんもよかったら投票してみてください。 見たところ、男女の作家の好みはだいぶ違うみたいですね。男女とも川上弘美の票が伸びていないのが残念です。 男女別好きな本アンケートの方
trackback by: あれやこれや | 2006/03/27 7:47 AM
「本を読む女。改訂版」のざれこさんが主催されてる「(非公認)読者大賞blog」で、 ≪男と女、本の好みはどれだけ違うのか?≫アンケートを実施しています。 ラインナップされている86冊もの本から10冊選ぶというアンケート形式です。 私は、言わずと知れ
trackback by: 花ある君と思いけり | 2006/03/29 11:27 PM
[http://dokusyataisyo.jugem.jp/=読者大賞blog]で、ちょっと面白そうなことをやっています。参加してみてはいかがでしょうか。 『男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート』 こちら(↓)からどうぞ〜。 記事のURL:http://dokusyataisyo.jugem.jp/?eid=284 以
trackback by: 感懐閑暇 | 2006/03/30 2:00 PM
「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」って面白いの見つけますたー。確かに気になるわ! URLはこちら 答えは、続きで。 マジョリカマジョルカて可愛いねー。デザイ
trackback by: *ASTEER* | 2006/04/01 2:55 AM
なんとも興味深いアンケートではございませんか!! 読者大賞blogさんの企画です。 好みというのはもちろん個人差なのだろうけど、その個人差だってもちろん性別に規定されている部分だってあるわけで。 それこそ、本屋大賞のノミネート傾向なんかを見ていると、なん
trackback by: にゃんこと歩く。 | 2006/04/11 10:55 PM
読者大賞blogさんでおもしろいアンケートをしておられたので、参加させていただきます。
trackback by: のたり日記 | 2006/04/20 6:12 PM
読者大賞blogの企画「男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート」に投票してきました。1ヶ月前の時点では、読了本は86冊中たったの19冊でしたが、その後読み足して31冊読了となりました。読み足した中に"あたり"が何冊かあって、すごく得した気分です。
trackback by: AOCHAN-Blog | 2006/04/20 9:10 PM
恩田陸が『夜のピクニック』で登場人物に言わせた 「みんなで夜歩く。たったそれだけのことがどうしてこんなに特別なんだろう」 ということばを借りれば、 少女がただ成長していく、それだけの物語が どうしてこんなに胸をうつのだろう。 紀子という名前も平凡な
trackback by: 複数恋愛進行中 | 2006/04/24 10:28 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2006/05/10 9:16 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2006/05/10 11:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2006/05/10 2:48 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2006/05/10 6:17 PM
 そんなこんなで、コンディショナーがなくなってしまったので、仕事帰りに薬局(ダイコクドラッグだ!)に寄って購入し、帰宅後お風呂に入って使用しようとして手にニュルっと出してみたら、コンディショナーじゃなくて、シャンプーを買ってしまっていた私です。みんな
trackback by: manimani | 2006/05/18 11:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/01/08 8:17 AM
CREST生活アンケートとは、マーケティングリサーチ会社【ジャパン・クレスト】が運営するサイトです。インターネットでのアンケートにご回答頂けるモニターの方々を募集しております。アンケートに答えて、無料商品やモニターになりましょう。以上お得な生活改...
trackback by: 生活改善計画★生活改善で稼ぐ★もてる★幸せになる★ | 2007/01/19 12:41 AM
知っていましたか? 実は、どんな薬を使っても効果がなかった人でも、 薬を使わずにEDは自分でカンタンに治すことができるのです。 ある治療法さえ知ってしまえば・・・
trackback by: 秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術 | 2007/02/28 8:59 PM
男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート
trackback by: adult porn dvd | 2007/03/02 6:45 PM
男と女、本の好みはどれだけ違うのか?アンケート
trackback by: porn reviews dvd trailers | 2007/03/02 6:45 PM
マジョリカ マジョルカ(資生堂)の新作のアイシャドーを見つけたので購入しましたヽ(´▽`)/ 沙羅はコスメと言えばマジョルカ マジョルカ(資生堂)ですけど、実は1月末に出た限定品と新商品もゲットしています。 マジョルカ マジョルカ(資生堂)のコスメ
trackback by: ☆キャバ嬢沙羅のアフィリエイトブログ☆ | 2007/03/17 9:23 AM
毎日毎日パソコンの前のあなた! 休みの日も家にこもりっきりの独身男子諸君! たま...
trackback by: ブログでほったらかし収入をGETして美味しいものでも食べ行こう | 2007/03/23 6:13 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/03/23 7:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/03/26 6:06 PM
セックス、これは人類が繁栄する過程でもっとも重要な繁殖行動でした。 セックスという性行為自体、その行為の最中は、周りに神経をとがらせていても身の危険は避けられないわけで、人間がひと前でセックスしたがらないのは、単純に恥ずかしいという理由からだけでな
trackback by: はっ! | 2007/05/10 10:58 AM
私は女性に嫌われていますしかし女たちは私を無視できません…この内容を公開してくれた同性愛者の彼女からのお願いです。「無計画に女性を妊娠させないでください…」私は大げさな表現が嫌いですが、この女性心理テクニックはそれほど強烈です。もしあなたが「上っ面の
trackback by: 女性心理をたくみに操る方法 | 2007/05/10 4:20 PM
私は女性に嫌われています しかし女たちは私を無視できません
trackback by: セックステクニック〜女性心理の穴をついて虜にする方法〜 | 2007/05/11 9:13 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/14 4:18 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/14 9:01 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/14 11:09 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/15 3:54 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/15 7:30 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/17 12:57 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/17 4:55 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/20 11:11 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/21 8:40 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/21 11:35 AM
惚れ薬-Examine Technique Secrets 惚れ薬-Examine Technique Secrets”ありがとうございます…”一言でスゴイです。女性の心理を読む方法をここまで書いていいものかと思いました。 名前(ニックネーム可):TTR (公開する場合はニックネームでお願いします)住まい
trackback by: 1173人とエッチした元風俗嬢が明かす、女を簡単にイカせる男の秘密のテクニックとは? 童貞君を2週間 | 2007/05/21 11:35 PM
【いきなりのトラバ失礼します。不要でしたら削除してください】あなたがもし、もてる男になって女性を自分の虜にしたいなら【警告】詐欺的行為・金儲け禁止・悪用禁止? 。 もし、あなたが絶対に、悪用しないと誓えるのなら、 公開しますが・・・もてる男になる方法
trackback by: もてる男になって女性を自分の虜に | 2007/05/22 8:19 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/24 3:43 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/25 4:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/26 4:07 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/28 9:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/29 7:29 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/01 5:30 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/01 7:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/01 7:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/01 7:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/01 7:52 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/06/02 11:57 PM
肩越しの恋人『肩ごしの恋人』(かたごしのこいびと)は、日本の女性小説家・唯川恵の長編恋愛小説。また、これを原作としたテレビドラマ及び実写映画。通称「カタコイ」。概要『シュガーコート』のタイトルで、文芸誌『鳩よ!』に1999年4月号から200
trackback by: さえのブログ | 2007/08/18 2:05 PM
絵のタッチの素晴らしさもさることながら、ストーリーは善悪の枠組みを飛び越えて、生きるとは何かを問いかけてくれます。子どもだけでなく大人まで繰り返す意義のある本です。『やさしいライオン』に出会ったのは、小学校二年生の時に体育館で、この作品の映画を観まし
trackback by: ゆきの記録 | 2007/10/03 9:22 AM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4