<< [映画化本]「夜のピクニック」恩田陸*prev
[映画化本]「終戦のローレライ」福井晴敏 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[映画化本]「対話篇」金城一紀

対話篇
対話篇
posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.17
金城 一紀講談社 (2003.1)通常2??3日以内に発送します。


映画情報
短編3つ中2つが映画になっています。
「恋愛小説」 監督 森淳一 出演 玉木宏、小西真奈美、池内博之 ほか
「花」 監督 西谷真一 出演 大沢たかお、柄本明 ほか
author: ざれこ
企画1:映画化本ベスト(エントリ作品) | permalink | comments(1) | trackbacks(2) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
はじめまして。TBさせて頂きました。

映像化された「対話篇」のうちの2本の、キャストを知りたくて
探していてここにたどり着きました。
「恋愛小説」はどういうキャスティングになっているんでしょうかね。
わくわくしますね。
comment by: turbine | 2005/07/21 4:47 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/24
TrackBacks:
個人的な金城一紀ブームの中、読みました「対話篇」。 あぁぁ。切ねー。「レボリューションNo3」の笑える感じ、「フライ,ダディ,フライ」の元気が出る感じとはまた全然違う。乱暴に言ってしまえば村上春樹的な要素も若干。でも全然こっちの方が好きです。 金城一紀
trackback by: ターボからまわり | 2005/07/21 4:43 PM
対話篇posted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 1金城 一紀講談社 (2003.1)通常2〜3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 「恋愛小説」「永遠の円環」「花」の3篇を収録。 なんでタイトルが「対話篇」か、っていうと、 全短編が対話の形
trackback by: 本を読む女。改訂版 | 2005/07/27 3:15 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4