<< [時代小説]「孤宿の人」宮部みゆき*prev
[トリック]「顔のない肖像画」連城三紀彦 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[時代小説]「華岡青洲の妻」有吉佐和子

IN MY BOOK by ゆうき さんからのエントリです。

発売元: 新潮社
価格: ¥ 420
発売日: 1970/01
売上ランキング: 66,927
posted with Socialtunes at 2005/10/28


ゆうきさんの記事引用。原文はこちらです。

華岡青洲は、麻酔薬を完成させ、乳がんの手術を世界で始めて成功させた、江戸時代のお医者さん。日本人としてもっともっと世界に誇ってもいいはずの人です。でもこの本は、華岡青洲が主役ではなく、彼の奥さんとお母さんの、嫁姑の確執を描いた本。
author: ざれこ
企画8:時代小説ベスト(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/218
TrackBacks:
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4