<< [トリック]「あした天気にしておくれ」岡嶋二人*prev
[映像化]「レボリューション癸魁弑眈覦豕 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[トリック]「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午

葉桜の季節に君を想うということ
歌野 晶午著文芸春秋 (2003.3)通常24時間以内に発送します。


たりぃの読書三昧な日々のたりぃさんからのエントリです。
紹介記事はこちら、概要の引用は以下。

この本のトリック、何を書いてもネタバレしそうなのであえて書きませんが、読後ここまで綺麗に騙されると「クソ〜」とか「悔しい!!」とかではなくて、何処か気持ち良ささえ感じさせられました。
 この本は2003年度「このミステリーがすごい!」の第1位ということもあり、多くの人がもう読んでいるとは思うが、未読の人にはぜひ読んで騙されてください。そして、この気持ち良さを味わってください。
author: ざれこ
企画7:このトリックがすごい(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(4) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/208
TrackBacks:
今まで読んだかなりの数の小説、映画、漫画などに華虎の中で正確なランキングがあるわけではない。 ★印の評価をつけないのはそういう理由もある。 つけないというよりもつけられない。 しかし、ぼんやりとなら、S、A、Fという評価グループに分かれている気
trackback by: 戦争中行方不明者 | 2006/01/16 1:49 PM
ミステリーはあまり詳しくないが、受賞作品なので、時間潰しのために読んだ。それがこの本のために他の用事に割いた時間を潰すことに。タイトルと内容は合っていると思わないが、読んでよかった。
trackback by: 本を読もう | 2007/04/03 5:23 PM
突然のTB失礼します。 手紙の挨拶文に関するブログを新しくオープンいたしました。 もしよろしければ遊びに来ていただけると幸いです。 それでは、失礼いたしました。
trackback by: 季節の挨拶文 2月@2月の季節の挨拶文例集 | 2007/05/24 10:26 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
trackback by: - | 2007/05/31 11:14 AM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4