<< 企画7(このトリックがすごい。)*prev
[時代小説]「峠」司馬遼太郎 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

企画8(時代小説ベスト)

ジャンル別ベスト第2弾です。今度は時代小説。

○一人3作品まででお願いします。総冊数は何冊でも・・

○史実に基づいていてもいなくてもOKとします。

馬鹿にしてるみたいですが例を挙げますと
史実に基づく:例「竜馬がゆく」司馬遼太郎
史実には基づかない:例「ぼんくら」宮部みゆき

○日本史、世界史、時代は問わない。
(ただし1980年以降は除く)

投票の時には時代別投票にしようと思います。
(だってローマ本と幕末本を比べる意味がわからないし・・・)
エントリの数なんかにもよりますが、
日本:戦国、江戸、昭和 
世界:西洋、東洋(多分中国)
くらいの分け方は可能かなと。とりあえず幅広く募集します。

締め切りは1月31日に延長しました。
よろしくお願いします。

12月1日現在のエントリ

「壬生義士伝」浅田次郎
「華岡青洲の妻」有吉佐和子
「燃えよ剣」司馬遼太郎
「竜馬がゆく」司馬遼太郎
「峠」司馬遼太郎
「孤宿の人」宮部みゆき
「漂流」吉村昭
「蝉しぐれ」藤沢周平


author: ざれこ
企画8:時代小説ベスト | permalink | comments(0) | trackbacks(5) |
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://dokusyataisyo.jugem.jp/trackback/201
TrackBacks:
ざれこさんの「(非公認)読者大賞blog」での企画、「時代小説ベスト」。 キャー!時代小説!待ってました!! もう悩むまでもありません。ええ。まったく問題ありません。 もちろん第一位は!! 司馬遼太郎『竜馬がゆく』!!         これ以外に
trackback by: + ChiekoaLibrary + | 2005/10/26 6:44 PM
今日たちあげた企画のエントリのその2。 時代小説のベストにとりあえずこれを挙げておきます。   
trackback by: 本を読む女。改訂版 | 2005/10/27 12:30 AM
この記事は、(非公認)読者大賞blog の企画「時代小説ベスト」へのエントリー記事です。 漂流 吉村昭 江戸時代、土佐藩の船乗り長平は、仲間4人と共に難波船から脱出。命からがら小さな火山島にたどり着きます。アホウ鳥と海草を食べながら、助けを待つ日々。
trackback by: IN MY BOOK by ゆうき | 2005/10/27 5:25 AM
(非公認)読者大賞blog の企画「時代小説ベスト」なるものにエントリーしたいと思います。ざれこサマ、よろしくお願いいたします。 ISBN:4167646021:image ISBN:416764603X:image 小雪舞う一月の夜更け、大坂・南部藩蔵屋敷に、満身創痍の侍がたどり着いた。貧しさか
trackback by: 感懐閑暇 | 2005/11/11 6:54 PM
う〜ん……これは 名作 です。 まだ読んでない人、速攻で読むべきよ! まぁ東宝映画になったから、「映画で見た」とか「とっくに読んだ」という人も多いだろうけど。(出演は市川染五郎、木村佳乃ほか) ジャンルで言えば「時代小説」になり
trackback by: ぱんどら日記 | 2006/01/07 12:03 PM
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4