スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

[装丁本]「ガープの世界」ジョン・アーヴィング

アトマツさんからのエントリです。
締め切ってますけど投票はまだやってるんで、追加しました。
文庫のエントリは初めてですね。

オンライン書店ビーケーワン:ガープの世界 上巻 オンライン書店ビーケーワン:ガープの世界 下巻
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「殺し屋シュウ」野沢尚

Melonの人間考察…わて、カメやねん  のmoonさんのエントリ。
紹介記事はこちらです。

画像はmoonさんの撮ったものを使わせていただきました。
よく撮れてますよね。

author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「雨恋」松尾由美

雨恋
雨恋
posted with 簡単リンクくん at 2005. 9. 6
松尾 由美著
新潮社 (2005.1)
通常2??3日以内に発送します。


活字中毒日記!のトラキチさんのエントリです。
紹介記事はこちらです。
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「れんげ野原のまんなかで」森谷明子

れんげ野原のまんなかで
森谷 明子著東京創元社 (2005.2)通常2??3日以内に発送します。


活字中毒日記!のトラキチさんのエントリです。
紹介記事はこちらです。

author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「はてしない物語」ミヒャエル・エンデ

[鎧] Leon's Armor Shop のLeonさんからのエントリです。

オンライン書店ビーケーワン:はてしない物語

少し注釈が必要ですので、Leonさんの記事を引用します。
原文はこちらになります。

主人公のバスチャンが物語の中で手にする本「はてしない物語」は、あかがね色に輝く布製の表紙に2匹の蛇が互いの尾を噛んでいる「アウリンの印」が付いていますが、その本の描写まで読み進めた読者は、「あれ?」と思います。
自分が今手にしている本もまた「はてしない物語」であり、その中の描写のままの装丁なのですから!

ファンタージエン国−バスチャンの世界−読者の世界

3つの世界があたかも合わせ鏡に映し出されるような不思議な感覚は、本の内容と装丁が一体化しているからこそ生み出すことの出来た心憎い演出によるもの。

廉価版もありますが装丁が異なるので、「はてしない物語」だけは布製ハードカバーで読むことをオススメします。

*: リンク先の書影は「箱絵」であるため本記事の内容とは一致しません。


author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(1) | trackbacks(3) |
 
 

[装丁本]「燈火節」片山廣子・松村みね子

日々雑景の羽鳥さんからのエントリです。
紹介記事はこちら。

オンライン書店ビーケーワン:灯火節
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「からくりからくさ」梨木香歩

日々雑景の羽鳥さんからのエントリです。
ハードカバー版です。
紹介記事はこちら。

からくりからくさ
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「アラビアの夜の種族」古川日出男

日々雑景の羽鳥さんからのエントリです。
紹介記事はこちら。

オンライン書店ビーケーワン:アラビアの夜の種族
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(1) |
 
 

[装丁本]「孤虫症」真梨幸子

孤虫症
孤虫症
posted with 簡単リンクくん at 2005. 8.18
真梨/幸子??著
講談社 (2005.4)
通常2??3日以内に発送します。


たこ部屋のすみたこさんからのエントリです。

すみたこさんコメントです。
 何がベストかっていうと、その手ざわりです。こればっかりは写真でみても分からないので手に取って確認してもらうしかないんですが、あの手ざわりが本の内容にぴったりなんです。分かってもらえるかなあ。


本屋でみかけた方は確認してみて下さい。

author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

[装丁本]「R/EVOLUTIONシリーズ」五条瑛

オンライン書店ビーケーワン:断鎖オンライン書店ビーケーワン:紫嵐オンライン書店ビーケーワン:心洞オンライン書店ビーケーワン:恋刃

ほんの保管所の高さんからのエントリです。
高さんのコメントを引用。

全10作予定で今4作目まで刊行されているのですが、
10冊全部の背表紙を並べると、
『蛇使いの女』の絵になるという凝りようです。


並べてみたけど・・・?って背表紙画像はないのだった。
うー残念。
しかも絶版!うー

復刊ドットコムで投票やってるみたいです。よろしければ。
断鎖/紫嵐/心洞/
author: ざれこ
企画2:ベスト装丁大賞(エントリ作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4