スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

2007年新刊本ベスト、結果発表。

お待たせしました。本日4月4日に投票を締め切り、集計しました。

皆さんのいただいた点数をまず加算し、
それから昨年もやりましたが、ベストセラーに極端に点がいくのを避けるため、読んだ人のうち投票した人の率を少し足しあげて結果を出してみました。
つまり、10人読んで、8人が票をいれてりゃ80%が、2人が入れてりゃ20%が評価したということで加算、でも80を足すと多いので、8をたしあげてます。そんな感じでまあ適当に。読む人が少なくても、読んだひとのうちその本をいいと言う人が多ければ、点数が少し加算される仕組にしました。

まあ前置きはともかく。
有効票は84名分。ほとんどの方が30点きっちり入れてくれてました。
皆さんどうもありがとうございました。たくさんの方に入れていただいて、面白い結果が出ました。

結果は以下でした。

続きを読む >>
author: ざれこ
2007年新刊本ベスト | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |
 
 

2007年新刊本ベスト投票開始します。

さて、2007年の新刊本もエントリが揃いました。早速投票をやっていこうと思います、が、今回73作品ものエントリがありましたので、投票のやり方を少し変えさせてもらいました。

今回、エントリ作品の中から1作品でも読んでいたら投票OKです。

投票者お一人あたり、30点を差し上げます。

お好きな本にお好きな点をつけてください。
合計30点を使い切るまで何作品でもけっこうです。30作品に1点ずつでもかまいませんし、思い入れのある1作品に30点つぎ込んでもらってもかまいませんし、作品ごとに点数を変えてももちろんかまいません。
3/6追記
但し、整数でお願いします。小数とか分数はご遠慮下さい。現時点で投票頂いた分についてはそのままとさせてもらいます。

そして、30点使い切るまで何度でも投票できます、が、もちろん、30点無理に使い切らなくてもけっこうです。
(但し、点数は全て自己管理でお願いしますね。なんならここのコメント欄にメモしてくれてもいいですが。まあ、わからなくなったら適当でもいいです。)


その方がたくさんある作品の中から幅広くいい作品が選べるのかな、と思って、試してみることにします。
著者名、点数を直接書いてもらうフォーマットしか用意できませんで、少し手間ですが、よろしくお願いします。

投票フォームはこちらです。

締め切りは3月31日までとします。集計はそれから少し、お時間下さいね。
よろしくお願いします。


以下、エントリ作品一覧
続きを読む >>
author: ざれこ
2007年新刊本ベスト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
 
 

2007年新刊本ベスト、エントリよろしくお願いします。

2006年の新刊本ベスト、結果発表したところですが、
お待たせしました、2007年も同様にまたやります。
今年で3回目になりますねー。

まずは今年刊行(2006年12月刊行分はOK)の本で
「面白い。人に薦めたい。」という本を、
こちらの記事にトラックバックとかコメントとかで、ご紹介ください。

※大変申し訳ありませんが、ただいまリンクなしトラックバックを拒否しています。
お手数ですが、こちらの記事をリンクのうえ、トラックバックいただきたく思います。
面倒ならコメントの方がいいかもしれません。

お一人何冊挙げていただいてもけっこうです。
原則、今年文庫落ちした本は対象外とし、単行本(ノベルス可)のみとしますが、
文庫オリジナルで刊行された場合はOKとします。
「これはどうだろう?」って本はとりあえず挙げてみてくださったら
こちらで判断しますし、事前にご相談下さってもけっこうです。

今年は国内編と海外編を分けて投票ってのもありかなーと思っています。
今まで少なかった海外作品ですが、よかったらエントリしてみてください。
一定の数が揃えば、別投票でやってみようと思っています。

12月末でエントリを締め切ります。
1月以降に、3冊以上読んだ方が1位から3位までを決めて投票、
2月末まで投票受付、3月に結果を発表します。

面白い本が見つかりましたら、こちらに遊びに来てください。
楽しみにお待ちしています。
で、よかったら投票いただくために、エントリ作品をせっせと読んで
いただけたりすると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

現在までのエントリ作品
続きを読む >>
author: ざれこ
2007年新刊本ベスト | permalink | comments(32) | trackbacks(24) |
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4