スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | - |
 
 

気の早い直木賞受賞作予想。

さて、そろそろ直木賞の季節になってきましたね?
むっちゃ気の早い直木賞受賞作予想、やりましょう。

直木賞受賞の対象となる期間は
下半期……6月1日〜11月30日までに公表されたもの。
雑誌、同人雑誌は5月1日〜10月31日まで

ですので、対象期間が終わったあたりでいきなりはじめてみようかと。
まだ候補作品もわからないうちから、ってのも面白いかも。

ということで、上記対象期間に刊行されていて、
これまで芥川賞&直木賞を受賞していない作家の作品で、
あなたが今回直木賞を受賞するのではないか?(もしくは、受賞して欲しい)と思う本を、
お一人様3作品まで、この記事にエントリしてください。
トラックバック、コメント、いずれでもけっこうですし、
作品の感想を書いた記事を送ってくれればそれでOKです。
もちろん、熱く語った記事を送って下さるのも大歓迎です。

そして、実際に受賞した作品をエントリしていた方、には、もれなく、
文庫本用ブックカバーを贈っちゃいます。
私も使っているブックカバーですが、すごく気に入っているので。
色も選んでいただけます。
商品ページはこちら。 →和雑貨 翠

それでは、せっかくのお祭りです。早くから楽しみましょう。
トラックバック&コメント、お待ちしております。

参考になるサイト挙げておきます。
直木賞のすべて
文学賞メッタ斬り!
文藝春秋(芥川賞受賞者はここでわかります)

何かご要望等、ご質問等はコメントにて。
あと、芥川賞受賞作予想は考えてないんですけど(雑誌掲載作が対象のため)
やってほしいってご要望があればコメント下さいね。

そして、現在までのエントリ
「容疑者Xの献身」東野圭吾 
「魔王」伊坂幸太郎
「ハルカ・エイティ」姫野カオルコ

1月5日更新

直木賞、芥川賞候補作が発表されました。

芥川賞候補
伊藤たかみ「ボギー、愛しているか」(群像12月号)
絲山秋子「沖で待つ」(文学界9月号)
佐川光晴「銀色の翼」(同11月号)
清水博子「vanity」(新潮10月号)
西村賢太「どうで死ぬ身の一踊り」(群像9月号)
松尾スズキ「クワイエットルームにようこそ」(文学界7月号)

直木賞候補
伊坂幸太郎「死神の精度」(文芸春秋)
荻原浩「あの日にドライブ」(光文社)
恩田陸「蒲公英(たんぽぽ)草紙」(集英社)
恒川光太郎「夜市」(角川書店)
東野圭吾「容疑者Xの献身」(文芸春秋)
姫野カオルコ「ハルカ・エイティ」(同)

予想で出ていた東野氏、姫野氏は入ってきました。
伊坂氏は作品違いできましたね。

さて、発表まで予想でもしておきましょうか。
投票フォーム用意しました。
投票はこちら

1月17日更新。

結果発表されました。

芥川賞 絲山秋子「沖で待つ」
直木賞 東野圭吾「容疑者Xの献身」

おめでとうございます。どちらの受賞も「やっとだな」って感じで
感無量ですね。すごくいい結果でよかったです。
予想投票に参加くださった皆様、ありがとうございました。
特に東野さんへのファン(いや、ファンでない人も)の悲願が達成されて、
嬉しいですよね。はい。

そして12月1日、この企画を立ち上げた時点で
東野圭吾「容疑者Xの献身」の受賞を予言しておられた
本のことども の聖月さん、素晴らしいです。
商品送りますのでお待ちくださいね。
author: ざれこ
期間限定(直木賞直前予想) | permalink | comments(9) | trackbacks(4) |
 
 

読者大賞blog

本屋大賞ならぬ読者大賞?を目指す投票ブログ。
※すみませんが、現在リンクなしトラックバックは
拒否しています。
ゴールデンスランバー 図書館危機 サクリファイス 有頂天家族 クジラの彼 悪人 映画篇 スロウハイツの神様(上) (講談社ノベルス) スロウハイツの神様(下) ミミズクと夜の王 (電撃文庫) 私の男 ジェネラル・ルージュの凱旋 鹿男あをによし 天と地の守り人〈第1部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第2部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 天と地の守り人〈第3部〉 (軽装版偕成社ポッシュ) 家日和 赤朽葉家の伝説 本泥棒 八日目の蝉 青い鳥 花宵道中 スコーレNo.4